不倫を辞めさせるには

不倫とは結婚しているのに他の異性と性関係を持ってしまったり、恋愛感情をパートナー以外の異性に抱くことです。
「最近パートナーの帰りが遅くなった」「急に冷たくなった」「異性を匂わせるような素振りがある」など、毎日一緒に居るからこそ感付いてしまう相手の不倫を知ってしまった時、どうすれば不倫を辞めてくれるだろうと思いますか? ここでは不倫の解決策について色んな選択肢を紹介します。
闇雲に感情的になると解決や慰謝料請求の妨げになる可能性もあるので慎重に行動しましょう。


まず、一番大事なことは「不倫が明確であるか」という証拠です。
パートナーと不倫相手が会っている時の証拠写真や、パートナーが持って帰ってきた相手の所有物や髪の毛、着信やメールなども証拠の対象になります。
携帯電話を見るのはパートナーであっても躊躇しますが、夫婦であるうちは罪に問われることはありません。
最悪の最終手段として携帯電話をチェックし、メールや写真を自分のカメラに数枚収めておくのも決定的な証拠として採用されます。


おおまかに不倫を解決する方法として挙げられるのは「話し合う」「弁護士に相談する」という方法です。
どちらにしてもなるべく決定的な証拠を提示し、どのように相手に改善して欲しいのか要求することを決め、相手または弁護士へ依頼します。
どんな理由にせよ不倫はパートナーとしての自分の存在を害され、精神的にも傷付ける、決して許してはいけない行為です。
勇気を出してお互いが納得する解決策を見つけて下さい。


▽特選サイト
不倫の解決が出来ず慰謝料請求をする場合に相談出来る弁護士事務所です ⇒ ⇒ 不倫 慰謝料

Copyright © 2014 パートナーの不倫に気付いたら読むサイト All Rights Reserved.